★ DISTORTION DIARY ★

  藤沢真行(NA0)のクリムゾンカフェと歪箱の共通ブログです。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark

みんなで宇宙キター!!

 毎夏恒例、劇場版仮面ライダーXスーパー戦隊
観てきました〜〜〜〜〜〜

両方1時間枠にすればいいのに〜と思いつつ楽しんでまいりました。
どちらも戦闘パートに並々ならぬ気合を感じました!いやーキャスト&アクターさん達の動きスゲーーー!もともと活劇もの大好きなので魅入りました。

それにしても、まさかのキョーダインw
担当さんから脚本の中島さんがそこら辺がお好きとは聞いていたものの、本当に出るとは(笑)しかも大鉄人ワンセブンとな〜www
前回の同人ネタでキョーダイン見直しておいて良かったwww
感想-映画 | permalink | - | - | pookmark

3Dライブビューイング

ももクロHNK3Dライブビューイング参戦してきました〜
あのライブを見て、自分も頑張らんでどうする!!
がっつり充電完了!


西武ドーム(は)当たれ〜〜〜!!
感想-映画 | permalink | - | - | pookmark

ライダー映画キター!

 年末進行、冬コミ地獄から抜け出し、さっそくMOVIE大戦 MEGA MAX行ってキターー

一言でいえば「また観にいってきます!(笑)」
スーゲーてんこ盛りなボリューム感。これほんとに90分か?
特にダブル、オーズ、フォーゼの流れを見ている人にとっては胸熱な映画。
ダブルあたりはゲスト出演程度と思いきや、ガッツリ絡んできてびっくり。
脅威の全5章構成。ディケ&ダブル以降の映画と同じような構成だけど
密度と組み立ての巧さが全然違ってた。5章って…

とにかく飽きさせないのがアクション。
さすが坂本監督、キャストと中の人は無事か?と思うくらい動きまくってた。
たのむからゴーカイジャーも戻って撮って〜(監督死んじゃうけど…)

1章:レジェンドさん大集合〜
今回はストロンガー推し。監督の思い出ライダーだそうな。

2章:このコンビが見れるだけでもう〜な、オーズ編
○○会長〜またお前か〜〜〜〜!!という、大変な事態なんだけど憎めないお約束(笑)
そして美脚アクションで大活躍な里中さん。もうバースなっちゃえばいいんじゃないかな。
(グリード以外の)メインキャラ総出演でみんなそれぞれのポジションをしっかり担っているし 、オーズのメインテーマを引き継いだまま話が進んでいくとこが流石。
あと映司くん、アクションがすんげーキレてる!そして腹がバッキバキなんですけども!? アンクさん、あんたは相変わらずな(笑)この絶妙な関係が素晴らしい〜
スタッフも意識して作っているんだと思う。希望の持てる話のオーズ編でした。

3章:このコンビが見れるだけで目頭熱くなってくる〜な、ダブル編
ずーっとなんだけど、とにかくアクションてんこ盛り!ジョーカーは相変わらずカッコ良い! こう、なんだかんだ色々あって〜の元に戻るコンビ愛って素敵だね〜と思ったw
「財団X」って現代の悪の組織〜って感じがしてほんとうらやましいほど良く出来た設定ですね。

4章:学園”ラブ”コメ青春仮面ライダーフォーゼ編
撮影時期の問題でどうかな〜と思ってたけど、そんな事もなくとてもフォーゼしてましたw
栄光の7人ライダーの研究発表するKRCの面々、あれ?スーパー1は入らないんだと認識。
まあ性質上、友子のアマゾンちゃんにしか目が行かないんですけどね(笑)
とにかく、なでしこが異常にかわいい、なでしこが異常にかわいい、大事なので二度言います。主にガワが(笑)これは…性に目覚めさせる可能性を秘めてるかもしれない…
ほんと美脚な足技が大好きな監督(笑)ありがとうございます。
恋心と涙と青春を詰め込んだフォーゼらしい章。全員の掛け声で変身するシーンはほんと胸熱でした。

5章:敵も味方もとにかく勢ぞろい!!まさにメガマックス!!
ダブル、オーズ、フォーゼが出会い、全てが終結する最終章。そら盛り上がるって〜
翔ちゃんから映司へのセリフは、特にダブルの映画を見た人なら相当グっとくるはず。
そして初顔合わせのダブル&フォーゼ、たまらん(笑)ニヤニヤが止まらない脚本力。
あとはもうジェットコースターのような展開、監督十八番のアクション炸裂〜
レジェンドさん達の現代風アレンジ見て、本気でカッコイーと思った。(おい)
ウルトラマンゼロを見たときのような360°アクション満載!正直、中の人大丈夫?と思ったほど。
そりゃ子供達は映画終わった途端にガンバライドしに行きたくもなるわ(笑)
感想-映画 | permalink | - | - | pookmark

特攻野郎Aチーム<映画>

観て来た〜〜


ハリウッド全盛期のような映画で気分爽快!!
本放送見てた人にはもちろんの事、初見の人でも面白いつくりしてたよ〜

あのキャラと雰囲気とテンポの良さそのままにw
途中、耐え切れず会場から笑い声が漏れること数回
B.A(コング)がやたら萌えキャラになってたのにも注目(笑)

そしてスタッフロール後もサプライズありと、もーおなか一杯です
感想-映画 | permalink | - | - | pookmark

デンキヴァ

エクストリーム聖火リレーの中、
やっっと観ました〜
電キバクライマックス刑事!

みんなから良いよ良いよ聞いていたのでどんなもんか早く観たいぜこんちくしょーと思い続けて1ヶ月…

面白かったぜこんちくしょー(笑)

良いw久しぶりのモモ達の活躍と相変わらずのテンポにテンションアップ!!カインが言ってたんだけど家で見たら大声だして転げ回ってるところですwリュウタとコハナに萌えた(笑)
キバはゲスト的扱いだったけどラストのアクションシーンは派手さとカッコ良さに正直感動した\(゜□゜)/
感想-映画 | permalink | comments(0) | - | pookmark

AVP2

先日急に友人からお誘いがあってみてきた
エイリアン vs プレデター2

ネタバレありですが気にしないよ?

結論からいうと、驚くほどに何もなかった…爆弾殺菌オチはいくらなんでもお粗末すぎ!!
つかヒトとプレデタが何のコミュニケーションもしないってどういう事?
あとエイリアンの繁殖過程が見事に変えられていてちょいとショック。あと成長早すぎですよ〜前半で脱皮の描写があったのに後半はあっという間に成体に!?
全編通してクリーチャーが見辛い…あと戦闘も見辛い…そして正確無比なショルダーキャノンが当たらない…弱いなら一人で降りてくるなよプレデタさ〜ん
そんなAVP2

あまりにもアレなんでウチでAVP1を見直しました。1はよく出来てたな〜熱いぜ!!
感想-映画 | permalink | comments(0) | - | pookmark

久々に映画館

「パンズラビリンス」

ネットで映像を見て以来、ずっと見たかった映画
近所の映画館に入ったとの報告を受け、早速見に行く!

多少のネタバレある…かもしれない。



売り文句はダークファンタジーのR-12指定
監督はギレルモ・デル・トロ・・・監督。名前で言うよりも「ミミック」「ヘルボーイ」の監督と言ったほうが分かりやすいかもwww
期待はしていたものの、あっちこっちから聞こえる評価があったのでそれなりの心構えで見ました(笑)まあホラーで大ブレイクって基本無いしねw

ネタを隠す気もないので言ってしまいますが
スペイン内戦下に少女が見るファンタジー(?)な現実逃避の話。わかりやすい仕掛けがいっぱいの欝映画でございました…
HPや広告の語るふぁんたじ〜な部分なんて全体の3分の1程度で、あとは内戦下の辛い現実描写ばっか…つか何?最近の映画はpain系が大流行なのか?SAW3よろしくのやたら「痛い」映像ばっか続くんですけど〜〜〜足切断!注射刺す&抜く!キャー
スプラッタやゴア系の方がなんぼかましじゃあ〜

そんな中、少女は妖精(虫な)に導かれて不思議な体験(つか試練な)をしていくわけですが、ここはさすがに超クール!これを見に行ったようなものだけどねwww
キレてる、キレてるよこの映像は!!超好み!!!ダルダルさんヤベー(笑)
ダルダルさんとは正式名知らないんで勝手につけた名前ですが、まあダルダルでガリガリなキモイおっさんです。食卓の料理に手を付けると追っかけてくる怖いおっさんです。
ネタバレOKな方はどうぞ(MADなので曲は関係なし)

正直見せ場はココだけだ!!
いっそファンタジーにして、キレた映像ばっかにしてくれた方が良かったな。
そもそも戦時下っていう必要性がいまいちよく分からんよ…

もともと内容は理解して見たからいいものの、館内には広告に騙されて見た学生が数人いた。かわいそうにな…
感想-映画 | permalink | comments(1) | - | pookmark

タブ

先日購入したタブが不良品だった罠
なんかペン先が3mmくらい浮いた状態でクリック反応…
画面がわやくちゃになってなかなか斬新な動作なものの、使い物にならないので即返品。はやく帰ってこないとシャレにならんよ〜


あと昨日、「キングダムホスピタル1〜6」見た。

結果から言うと  見るな!!
キングはやはりマシンガン作家でした(数撃てば当たる…)
昔、見たもののリメイク作品だと思われる作品。とある巨大病院で起こる怪奇現象の数々、少女の霊は何を訴えたいのか?的なストーリー。
昔見たときはかなり映像が怖いかんじだったんだけどな…リメイクの方は思いっきりドラマに影響されたのか、そりゃもうヒドイ。
酷すぎて幽霊が昼間っからクッキリと見えるし、途中意味も無く奇跡が起こり某宗教啓蒙番組と化したり、最後はカコに飛んじゃって事件を無かった事にしちゃうし…
違うだろ!!普通遺体を発見したりして少女の魂を救ってやるのが定石だろ!!なんで交霊会で過去に飛べるんだよ〜〜〜〜

はあ、ツッコミ所満載だけど言うだけ無駄なかんじ。
オススメしない作品感想でした(笑)
感想-映画 | permalink | comments(0) | - | pookmark

帰ってきた!

年始早々実家奉公していましたが、やっと帰ってきました〜フー
うまいもん食って鳥なでて猫なでて…うんダメだこりゃwww

とりあえず妹と3人で帰ってきてDVD借りて〜
「ブレイブストーリー」
だ〜まさ〜れた〜…映像良いですよ。声優とかテンポとかも良いですよ。なんか途中、怒涛の端折りかたしたのもまあ良しとしましょう。だがな、でもな…あのオチはねえだろがぁ!!!!それやっちゃこれまでの成長劇はどうなっちゃうのよ?!台無しだよ〜
っと家の中でブーイングの嵐でした…どうも原作とは違うオチのようなり。当たり前だよ…命のリセットなんか出来ねえよ。
「ウルトラヴァイオレット」
バイオハザードの後の世界…らしい。そんな複線も設定も無かったがな!!!アンブレラ社でも出てくれば話は別なんですけども・・・・・・もしかして後から付けたのかこの設定(考えるのやめよう…)
結果まあまあ、期待しすぎてました。OPにアメコミを使って来た時に正直イヤな予感しましたwww
「XMANふぁいなるでぢじょん」
もともと評価を知っていたんで構えず見れたw格ゲー程度の知識でしたがなかなか面白かった〜どのキャラに肩入れしてるかでかなり評価変わりそうだ(これマジ)。思ったよりも過激な内容(結果?)でよかった〜〜

と、まずは映画三昧です。
感想-映画 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

ロシア映画

友人の薦めで見てみた

「ナイトウォッチ」
http://www.foxjapan.com/movies/nightwatch/

やたらとテンション上がったメールが来たので早速レンタル。
ロ、ロシア映画?!めずらしいな!?
ロシアものというと「不思議惑星ギンザザ」で強烈なインパクトを残したところじゃないすか〜ちなみちギンザザはカルト映画でしたw
http://www.aldolpho.com/dzadza/

で、「ナイトウォッチ」の感想は
-真・女神転生シリーズ好きは見るべし!!!-
単純にいえば善と悪の戦いIN現代。異種といわれる特殊な能力の発現した者が善悪どちらかを選び、その戦いを監視する役目についていた…というお話。予言とか異界とか、かなり世紀末的なストーリーです。
舞台がロシアというだけでかなりファンタジー的です。初めて見るロシアの光景ってだけでかなり非現実感ありやす。
そしてあまり見ない斬新な映像と世界観に驚いた〜近いところだと「セル」とか「タタリ」に近いかも。かなりカッコイーです!!目が離せん〜!?

どうやら三部作らしいのですが、見たら四部作になってるようで…増えてない??

はやく次の作品が見てぇよ〜気になる〜〜
感想-映画 | permalink | comments(0) | trackbacks(10) | pookmark